力強い助っ人

 明日は子供たちと大人の縄文時代体験教室が行われます。22日~24日の3日間、インターンシップで来ている湯沢翔北高校2年生の髙橋君が、その準備に来てくれました。力強い助っ人です。
この洗っている石は、明日の石斧づくりに使われます。
s_IMG_2349s_IMG_2352
s_IMG_2356
 続いて、明日のために縄文クッキーの試しづくりに挑戦!!
s_IMG_2357s_IMG_2358
s_IMG_2360s_IMG_2362
s_IMG_2364
 最後は竪穴住居前の清掃と中に囲炉裏づくり。明日の体験教室のために一生懸命、頑張ってくれました。
s_IMG_2365
s_IMG_2367
s_IMG_2368s_IMG_2369 (1)
 明日の子供たちの喜ぶ顔が目に浮かびます。ありがとうございました。

調査開始

 今年度の上掵遺跡の発掘調査が7月17日から始まりました。
s_IMG_8655s_IMG_8657
 発掘箇所を20cmほど掘り下げていきます。遺物の周りは丁寧に掘ります。
s_IMG_8641s_IMG_8645
s_IMG_8656
s_IMG_8650
s_IMG_8649
 こんなにかわいい「やじり」がもう出ていました。今年度はたくさんのお宝が発掘されると予想されています。遺物は、ここの2階で整理作業されています。どんなお宝に巡り合えるかな~
s_IMG_8660
 発掘調査員の皆さんには暑い中、ご難儀をおかけしますがよろしくお願いします。

人参さん

 7月17日(水)、家庭菜園教室で人参の種まきをしました。講師の先生は、雄勝地域振興局農林部農業振興普及課より谷屋さんと松川さんにお越しいただきました。
s_IMG_8563
s_IMG_8566s_IMG_8564
 まずは畝を作り、肥料を真ん中に一筋まきました。だいたい、10mほどの畝には肥料1kgだそうです。今日は秤がなかったので、男の人の手で一握りすると50g、女の人の手は40gを目安にしました。
s_IMG_8569
    s_IMG_8572 s_IMG_8570
 
 種を蒔くのに優れものの、こんな機械もありますが今日は手植えです。 s_IMG_8587
s_IMG_8590
s_IMG_8591s_IMG_8594
 両脇に種をまいていきます。これが、なかなか細かい種で2~3粒を10cm間隔が難しい・・・s_IMG_8593
 そして種の上に薄ーく土をかけます。その上を押して、畝を平らにします。薄くかけるのは、厚すぎると目が出にくいのと太陽の光(明かり)を感じられるようにだそうです。平らにするのは、高いところから水が逃げて乾いていくため整えると。みんな、先生の話にへぇ~と声にはでないものの勉強になったと実感。 
s_IMG_8597
s_IMG_8598
  s_IMG_8603 s_IMG_8605
 人参は水をほしがるとのこと、今日は午後から雨が降る予報!いい雨が降りますように・・・・

s_IMG_8557s_IMG_8558そして最後は、前に植えた「落花生」と「芋の子」などの畝と畝の間の草取り。
Before                  
s_IMG_8592
After
s_IMG_8609
 頑張りましたぁ~